AGAって何?

最近、AGA という言葉がよく聞かれる様になりましたが、AGAって何のことだかご存知でしょうか?AGAとはAndrogenetic Alopeciaの略語で、訳すと男性型脱毛症ということです。

AGAは男性のみならず、女性にも最近では多く見られる様ですが、元々は成人男性によくみられ、男性ホルモンが影響して髪が薄くなる状態のことから、この様に呼ばれています。

http://anunturi-md.com/によると、AGAは主に思春期以降の時期に症状が出ることが多く、場所は額の生え際、頭頂部の髪、その双方が薄くなっていきます。

進行パターンは人それぞれですが、毛が抜けていき、次第に薄毛という状態に進行していきます。

毛が抜けるのは仕方がないと諦めるのではなく、AGAの場合は産毛の様な毛が残っているので、それらの毛を太くしっかりさせるケアをすることで改善させることができます。

AGAと気づいたのであれば、早めのケアが大切になってきますので、放置すること無く、専門医に相談する様にしましょう。